読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の中心は君なのかもしれない

俳優の青木玄徳さんのヲタク

推し、HAPPY BIRTH DAY

推しが誕生日を迎えた。29歳おめでとう。推しに出会って5年と半年ちょい、もうそんな月日が経ったのかと月日の流れに非常に驚いてる次第であります。今年はとてもハードスケジュールで途中現場数の多さに病むかと思いました。でも舞台は生で見てこそ、接触はやはり行きたい。その気持ちだけで月1で東京に足を運びまくりました。4月の主演映画、9月の主演舞台と今年は推しにとって「変化の年」だったのではないかと思います。まだ作品控えてるけど今年はとても充実した1年を迎えた。今年だけで幾ら使ったか、今年だけでどれだけ残高が減ったか考えるのはやめた。だってまだ舞台も映画も控えてるしね〜今年濃いわ~(笑)生誕祭はまだなので(明日です)おめでとうと直接言える場所があるのは嬉しい。売れるとやっぱり直接言える場が少なくなると思うので。推しに関しては顔ファンから入って話を聞くとネガティブで自分に自信がなくて話してる内容は破天荒(オタクがついていけない)で内向的で見た目が抜群に最高って思うのも本人曰く自信のない自分とのことだ。そういう話を聞くと誰が見たって綺麗って言ってくれる顔してても悩みってあるんだなあとおもった。

5年半推しを応援していると書いたが降りてた時期があるので正確には4年だ。これからも多分彼を推し続けるのかもしれない、ふとした時にもーいやだ!!と自暴自棄になる事もあるが私は推しのことが世界一かっこよくて美しいと思ってるしそれは揺るがない。いつか「皆様へ」とか「ご報告」とかブログやTwitterに書かれるその日まで、推していけれたらなぁ…少し私の意地でもあるけども

兎にも角にも推し、誕生日おめでとう。素敵な1年になりますように